喪黒福造アワー

走っていいとも!
2005年5月3日(火) | 富士スピードウェイ | 晴

touring2005_25

さて、今回はリニューアルした富士スピードウェイにて開催されたSuperGT(GT選手権)の模様お伝えしましょう。

GTマインドを感じようという意気込みは良かったのですが、スピードウェイに向かう途中で実は予選日だったということが発覚し、あえなく爆死! 5人もいて、誰も気づかなかったというのはかなり問題でしょう(笑)。
しかし、到着してみれば、予選日とはいえ意外と人が多く、コースでも定期的に走行が行われて決勝日にも負けないくらいの盛況でした。予選から来て、そのまま中で泊まって決勝を迎えるという人もけっこういるのでしょうね。

富士の名物ともいえるストレートは以前のものが残っていますが、スタンドは大幅に改修されています。ちなみに、スタンド席からは富士山は見えません。

touring2005_26

touring2005_27

園内で使用されるクルマですが、軽トラはダイハツで、トラックは日野だったと思います。サーキットもトヨタ製ですしね。

touring2005_28

いかがわしい撮影会ではありません。
変なイベントでもありません。
罰ゲームとは違います。
ナイスな村西なんてもってのほかです。

touring2005_29

touring2005_30

で、肝心のGTなんですが。またしてもカメラのズーム性能の限界により惨敗しました(笑)。

喪黒福造アワー

しかしまぁ、なんでこうスキー場みたいにメシがボッタクリなんですかねぇ。このたこ焼き、一見すると少しつまんだ感じなんですが、この状態で渡されます。これで450円です。カレーが600円でしたが、思いっきりインスタントでした。う~む…。

新・GTの教え(Mrトヨタ式2005スペック)

  1. 行くことが決まっているなら前売り券を買おう。ペアチケットならさらにお得だぞ! 移動はシェア。みんなで一台!駐車場代がバカにならないからな。でも、デンジャーなドライバーに任せると、GTに影響されて帰り道で爆死するぞ!
  2. ビニールシートは必需品。水筒とかクーラーボックスがあるとグッドだぞ!バーベキューセットとビールを持って盛りあがりすぎると、何しに行ってるかわからなくなるぞ!レースをちゃんと観よう。
  3. 女性はトイレが長蛇の列です。水分をとりすぎないように気をつけてね!*富士では改善されました
  4. みみせんも忘れるなっ!ちかくだと、鼓膜が破壊されるぞ!悟空が気を全開にした時をイメージしろ!
  5. レースクィーンばっかに気をとられてると、レースが終わってるし、彼女と行った場合は怒られるぞ!(笑)
  6. カメラには金をかけろ!金を惜しむな!レースクィーンではなく、GTカーを撮れ!撮影テクニックも磨け!
  7. ボッタクリのメシに気をつけろ!でも、空腹を紛らわせるために、草を食べるのは止めような!
  8. 日焼け止めを忘れるな! 意外と紫外線が強いぞ!
  9. 決勝日と予選日をちゃんと把握しよう!(笑)
Pocket