愛宕ツーリング

こども心を取りもどせっ!
2003年2月23日(日) | 愛宕山 こどもの国 | 曇 | 5台6名参加

愛宕ツーリング

D/DEVILも結成以来、様々な場所へツーリングへ行ったり、またミーティングをしてきましたが、このあたりでもう一度原点に還ってみようということになりました。そこで、2003年最初の活動は、愛宕ツーリングになりました。

愛宕山には、「こどもの国」という県立の公園があります。この公園の歴史はかなり古く、山梨県に住んでいるなら、子どもの頃に一度は連れていってもらったことがあると断言できるほど、山梨に密着した施設であります。そして、近年。かつては甲府駅前にあった「科学館」もここへ移転し、あたらしいかたちでの「こどもの国」に生まれかわったのです。

今回はツーリングと謳っているものの、現地集合でした。ツーリングではないですね(笑)。

愛宕ツーリング

こども心を取りもどせっ!

愛宕ツーリング

アツいハートで乗りこなせっ!

 

こどもの国に古くからあり、現在も残っている超人気アトラクション変形自転車。これはここへ来たら乗らなければなりません。

……自分が大人なんだなァ、と実感することができますよ!
もっとアツいマシンがいっぱいあったはずですが、あまり出庫されていませんでした。もっとダイナミックに変形する自転車があったはずなんですけどねぇ…。

愛宕ツーリング

科学館です。様々な展示があり、それらは実際に触って体験することができるのが大きな特徴。科学についての造詣を深めるためによく考えられている施設だとと思いました。入館料は大人が500円なんですが、これだけいろいろあってこの値段とは驚きです。さすがは県立の施設ですね。建物の中も、空調まで色が塗られるなどの工夫が見られ、堅苦しいイメージは払拭されて、子どもが楽しめるようになっているのもポイントです。

愛宕ツーリング

私は、愛宕山にうつってからの科学館というのは入ったことがなかったんですが、大人が行っても意外に楽しめる場所だな、と思いました。子どもなら面白くてしょうがないんじゃないでしょうかね。子どもの国には、アスレチック遊具もあるので、日曜日に朝から行けば、体も頭も鍛えられること受けあいです。サイフにも優しいしね。

Pocket